• トップ
  • 買いたい
  • 借りたい
  • 売りたい
  • 貸したい
  • 投資したい
  • ガイド
  • 企業情報
  • お問い合わせ

アパートメンツ東京トップ > 渋谷区エリアのエリアガイド

渋谷区エリアのエリアガイド

若者の街と呼ばれる「渋谷」から、高級住宅地「松濤」「代々木上原」などを有する大人の街。

多くの観光客も訪れる渋谷、渋谷駅を中心とした渋谷地区は若者の街と呼ばれ、「109」や「ヒカリエ」「LOFT」「TOKYU HANDS」「表参道ヒルズ」などの人気の商業施設や専門店・飲食店などが立ち並び、渋谷駅前には忠犬ハチ公の銅像があり、スクランブル交差点の賑わいは世界でも有名な交差点ともいえます、原宿・表参道はファッションの街として知られるほか、代々木・千駄ヶ谷は新宿のオフィス街・繁華街と一体化しています。少し足を延ばすと「代官山」や「恵比寿ガーデンプレイス」でショッピング、また「Bunkamura」や「能楽堂」「東急シアターオーブ」「NHKスタジオパーク」「たばこと塩の博物館」「電力館」など映画館、劇場や博物館、美術館が多く大人から子供まで楽しめる施設があります。

高級住宅地で有名な「松濤」大きな住宅が立ち並び渋谷区の人口は約129千人。
25歳~35歳が多く、賃貸率が58.5%と高い。

特長として、他府県から相当数が転入してくるのに対しそれ以上に都内他域へ転出してしまう傾向にあるらしい。
シングルライフの若者が「一度は住んでみたい」という動機で渋谷に転入して、そのうちに収入面や経済状態に応じて別な区に移っていく傾向にあると予測されています。

渋谷区は明治神宮や代々木公園など、広大な緑地があり緑豊かな場所も有しています。
周辺には松濤や代々木上原といった都内有数の高級住宅地が有名です。
再開発計画では、東急電鉄、JR東日本、東京メトロは渋谷駅で超高層駅ビルの建設を始めています。地上46階約230メートルと都内の駅ビルでは最も高いとされているオフィスや商業施設の複合施設で2020年開業予定、また帰宅困難者の受け入れ場所としても確保しています。 中央棟(地上10階)、西棟(地上13階)は27年に完成予定。
渋谷駅周辺は他にも大規模な再開発が予定されており、渋谷は生まれ変わろうとしています。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ TEL.03-3440-3440 海外からのお問い合わせ +81-3-3440-3440
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ

アジアン プロパティ株式会社

住所:東京都目黒区目黒1-4-16 目黒Gビル7F
免許番号:東京都知事(1)第96895号